狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

レモンバーベナのレシピと18番のハーバルタロット。女性と月の小話

レモン風味のバターチキンレシピ

ベニシアさんは、チキンをたっぷりバターで素揚げにして、そこにどっさりレモンバーベナで風味づけしてた。

 

わぁ~美味しそう!

 

京都の緑豊かな古民家キッチン。ベニシア流ほっこりカフェにはいつも脱帽です。

いいなぁ~ハーブもレシピもステキなお家の暮らしも庭も!

 

ペパーミントやスペアミントみたいな爽やかさもあるレモンバーベナ。チキンとも相性がよく、華のあるメインデッシュとしても十分にステキな一品にできそう。

 

風邪やインフルエンザ、花粉対策にも効果があると言われているハーブ。あまりカチカチに効能とかはまだまだこれから勉強中。ただでさえ見た目の草や花のフォルム。育て方や香り。

 

いろいろ個性のどかで、見ていても、食べてみても暮らしに新鮮さを運んでくれるハーブが好きケロ。

 

レモンバーベナは刻んでマヨネーズに混ぜるだけでも、いつもとはほんのちょっぴり違った印象が出せるかもしれないね。

 

 

そういえば名前が似てるレモンバームはレモンバーベナと違うの?

レモンバーベナよりは味や香りともにソフトなのがレモンバーム。

 

それから葉っぱの形が違うからそこで区別できると思う。

 

レモンバームはシソ科の多年草。すっとしたレモンバーベナよりも葉っぱが横にワイドな感じ。

 

レモンバームの苗。なんても小さいときは特にかわいい

このレモンバームは、感性と感情のバランスをとるハーブとして、ハーブティやタロットでも歓迎されてる。

 

女性はとくに感性が豊かなところがあると思う。

 

川の流れのように、時には激しくイライラしていたり、笑

時にはとっても穏やかに、ゆったりと流れてる。そんな移り変わりのある感情。

 

人間の体内を循環してる血液にも移り変わりがあるよね。

 

生理前とか、なんだかイライラしちゃったり。

 だけれど生理のあとにはなんだかスッキリして、肌ツヤもよくなってたり。

 

 

レモンバームは、タロット大アルカナ18番になってる

f:id:animisum:20161030200634j:plain

月はどこから見ても見えるように、どこにいても見守ってくれている存在とも感じることができるかもしれないね。

 

月はよく太陽と対比される。陰陽のマークってなんだか見たことあるよね。凸凹とかも対比。白黒も対比。男と女、暑いと寒い。昼と夜。明るいと暗い。

 

こんな対比からみると月はポジティブの逆でネガティブの象徴とタロットでは捉えられていたりする。

 

意識的なことがらに対して、無意識的=つまり潜在意識ってやつ。こんな普段あまり気づいていない感情とか。

 

こんなことも月のカードには象徴されている。女性ってベラベラおしゃべりしながら、間接的に問題や悩みを解決していたり、ストレス解消していたりするから、そんな働きも無意識的とも言えるのかもしれないね。

 

妊婦さんも飲めるハーブテイ

 レモンバームのハーブティは妊婦さんでも飲める。

 

ハーブティはなんでもリラックスできるとか、そんなイメージもあったりするけど、たとえばコリアンダーなんかは利尿効果が高い分、飲み過ぎると妊婦さんにはよくないとか、

そんなこともあるから使い分けられるようになったらいいな。

 

必要なところに必要なハーブが届いたらいいケロね。

脳内はベニシアンズガーデン、またはターシャチューダーなカエルさんでした。

 

今日は18番の月の話。じゃぁその前の17番の星ってどんなカードだったっけ?

www.kaeru388.com

 

夜空を彩るお月さま。夜空を賑やかにするお星さま。

 

どちらも陰陽説的には、女性性が高い象徴カードともいえるのかもしれないね。

 

にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
次の満月は12/14

 

<PR>