カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

こいのぼり祭り。川の上をカラフルになびいてました

空をかけめぐるよ。こいのぼり沢山! 

f:id:animisum:20160505212027j:plain

海へ流れ出る川の下流のあたり。ふと、ヤドカリ浜のこと思い出す。それはとある昔。ある島のこいのぼりの風景。イベント開催場所の川原には沢山の人がいたけれど、その時ヤドカリ浜には人は誰もいませんでした。

 

その浜からはヨロン島が見えました。うっすら見える県境の島。その手前でガッサリ動くヤドカリたち。。。

 

***さいきんは神奈川で、アサリをたくさんとってきたよ***

 

ピューピューと元気に塩を吐き出しすアサリ。おかげで被せていた段ボールびっしょり。新鮮な海の恵みは、そりゃ美味しかったよ~☆彡☆彡☆彡

 

ヘンピな場所にファミリーわんさか!

f:id:animisum:20160505212104j:plain川から山奥へ。ちょっと秘境チックな牧場へ。まずお出迎えしてくれたのは馬。脚が凄く太かった。日本の純正馬は太いんだってね。白くて大きくて、3~4人が乗れそう。わ~でも早く走りすぎて吹きとばされそう===

 

同じ檻の中に牛も。黒牛。白い斑点の牛。茶色牛。

 

***一番なっつこくかったのは黒!***

 

主人の白シャツはいっきに泥(@@)インドでは、街によっては牛はふつうにいる。犬みたいな近さで人と暮らしてるから日本と違いすぎる!そして、どうやらインドでは牛は神聖らしく、神様ポスターの中にもよく牛がます。

 

***日本に置き換えてみると、ジャニーズが牛に乗ってるポスターみたいな感じ???***

 

ヤギとか羊が出てくる絵画f:id:animisum:20160504190835j:plain

ヤギも牛も愛されて美しく描かれている絵などを見るけれど、実際にはくっさい。馬小屋の中には摘まれた藁。もっと頂戴もっともっと!どん欲にむさぼる姿がむしろキュートでしたっ。

 

隣には豚小屋や鶏、烏骨鶏も。豚小屋はとくにくさかった~!みはりワンコたちは、お客さんが多くて疲れたのがぐったり。牧場にはハーブ園もあった。西洋ハーブが多く、なかなかの珍品たち。うこっけいの大きさや白い羽もカエルには珍品でした。

 

***とくに子たちとなら、五感で楽しむと楽しいかもっ***

 

5月7日上映会@鎌倉 

youtu.be

自然の恵みって、けっしてキレイなとこだけじゃない。都会に住んでいると美しいとこだけ切り取って見せてくれてるときもある。リアルには動物たちの納屋のように、ハエがいたり、馬や牛のフンにまみれていたりもする。

 

よくも悪くも出会わない自然。何が閉鎖的で、何が開放的なのかもはや基準がわからないけど、大自然の中でアカラさまになっていることが、都会育ちにはびっくり新鮮で輝かしく思えるときもある。

 

***もうホタルみたいに、カンタンには見つけられないときもあるけど***

 

都会暮らしに慣れてるカエルは、超自然な場所にいくと少し恐くなる。夜のキャンプとか暗闇が超怖い。そんな場所を体験している時はいつもより、肌感覚が緊張していて、景色もキリキリして見えたりするときもある。

 

ナシゴレンを五感で楽しむ

f:id:animisum:20160829143509p:plain

スパイスの匂いは、異国の風景をフト思い出させてくれたりもします。記憶と日々の体験がミックスしていくふつうの日々。年を重ねていくことは、ハッピーだぁ!

Cpicon バリ島で食べた!簡単、本格ナシゴレン! by うーちゃんちのゴハン

 

ちょっとつまみ食いのはなし

 

888.hatenadiary.com

 


読んでくれてありがとう

 

<PR>