狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

アメブロのしーちゃんって知ってる?すっかりハマってしまったよ

絵もことばもかわいい!

f:id:animisum:20160514210433j:plain

写真はカエルたちが好きな公園。しーちゃんもいそうと思った。ブログでは、実際にはお会いしたことがないけれど、魅力的な人に出会えるから面白いなと思った。その人のブログをみていると、そうそうなんだかその感じわかる!と思ったら読みやすくてたまに見に行きたくなってしまう。

 

しーちゃんには会ったことないけれど、読めば読むほどカエルの近くにいる姪っ子のこと考えちゃう。同じくらいの年だからね。このあるある感ってミリョク的。母チャンの手書きだよ~とっても上手!また見に行っちゃうよ。

 

ameblo.jp

 

しーちゃんとカエル学入門

f:id:animisum:20160510190951j:plain

今日はじめて知ったしーちゃん。だけど、しーちゃんの今日みたブログのトップはたまたまカエル学だった…カエルはこのブログの自分のことをカエルカエルと呼びまくっているわりに、今だ本当のカエルのことをよくわかっていない…

 

昔はよく田んぼにいっぱい卵のついたうようよを見つけてびっくりしていたな…だけどなんとなく最近はあまりみないような気も。

 

f:id:animisum:20160823184349j:plain

本物のでかいカエルとか、隣にいたらいたでちょっとビックリするから、二次元のカエルくらいがかわいいのだろうか…だけれど、昔どこだったかな?沖縄だったかな?村の中をあるいていたら、どこからもずっとゲロゲロ鳴いている音がしていて不思議な気持ちになった。そうだ、あれは瀬長島のあたりだったと思う。ふくぎの木のはっぱがまん丸で生い茂っていた。

 

まあるいフクギの葉っぱには癒しの効果が

f:id:animisum:20160919092821j:plain

カエルも沖縄が好きで何度かいったことがあるのだけれど、いつもあの密度の濃い時間の流れには独特のものがあって、ついまた行きたくなってしまう魅力があるなと思う。もう那覇空港から出た瞬間に漂うもの。それから、今フクギとカエルの合唱を思い出してしまったら、あのとき感じたことはピンポイントのあの場所であの空間だったなとしっかり蘇ってきた。

 

 

風水的に、まあるい葉っぱというのは角がなく穏やかになれる効果があると言われています。あんなに沢山のフクギの森のまあるい葉っぱ。とてつもない懐かしい気持ちになったのは何故だろう?そしてけたたましく鳴くカエルの合唱…これも癒しと言えるのか、人によっては恐怖かもしれないけれど。

 

今日はスブタ

f:id:animisum:20160514213111j:plain

暑くなってくると、ちょっと酸っぱいものが食べたくなってくる。夏野菜やお酢を使ったレシピをこれからもっと作れるようになりたいな。スキマ時間が主婦の勝負どころ、ペース配分まだまだですが、カエルもがんばりまーす。また明日。

 

まさかの植物 大冒険っ!

 


読んでくれてありがとう

 

<PR>

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。