狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

ボタニカル女子の大冒険。さすらいの街のニチニチ草。

今週のお題「植物大好き」

緑のカーテンやってます。

だけどなかなか大きくならない。

f:id:animisum:20160518184848j:plain

 

@2016に書いた雑記を

 

振り返ってみよう2017。

 

 

昨年の自分の雑記と

 

対話しながら、

 

ちょこっと今年風の行間にしたりして

 

振り返り&リニューアル~ヽ(*^^*)ノ

 

 

昨年2016はあまり実をつけることが

 

できなかったゴーヤちゃん。

 

 

ナント大好きな人に

 

苗まで頂いたのに

 

けっきょく、そんなに大きく

 

できなかった白ゴーヤちゃん~

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

 

そんなところから

 

いろいろ思い出が

 

今年も巡りマス。

 

ペット的存在感なつる先

f:id:animisum:20160823180232j:plain

毎年、変わらぬ思いは

 

つる的植物は

 

ペットっぽく動くから好き

 

という点。

 

 

毎日帰ってきては

 

チェックしてる

 

ゴーヤさんたちの

 

つる先の行方。

 

 

日に日に変わるから。

 

見ていて楽しいの!

 

 

プランターの横に

 

幅狭目のラティスを設置してる。

(こんな感じのイメージ)

 

 

そのラティスをつたって

 

その先へ続く

 

ゴーヤネットへと

 

導きたい。

 

 

だから毎日

 

つる先を

 

見守ってる。

 

 

しかし、ちゃんとラティスへ向かい

 

巻き付くつる先ちゃんもいれば、

 

まだまだ迷走している

 

つる先くんたちも・・・

 

 

もう、みんな自由な方向に

 

ぴゅーぴゅー伸びている。

 

 

いろんなやからがいるなぁ。

 

 

だから、

 

小さなプランターから

 

目が離せない。

 

 

そんな5月GWあけ、やや過ぎ。

 

南風やや強め。

 

日差し強め。

 

乾燥気味。(オーナーの肌と共に)

 

強い日差しでもガンガン元気なニチニチ草

f:id:animisum:20160919083355j:plain

どんなことがあろうとも、

 

毎日次々と花を咲かせるこの子。

 

ゴミ捨て場のわきとか、

 

コンクリートの割れ目なんからからも

 

しっかりと生えていて、

 

日差しにもぜんぜん負けてなくて

 

花はだつややかな感じが

 

もはや脅威です。

 

 

フシギなことに

 

ゴーヤのつる先を

 

眺めているときに

 

よくシンクロしてくるのが

 

ニチニチソウの赤。

旅先南国(実はオキナワのこと)で、

 

くる日もくる日も眺めてた

 

ニチニチ草のコト。

 

 

ちゃんと前日はつぼみだったところが

 

翌日、開いていたりして

 

日々更新しているニチニチソウ。

 

 

名前だけぢゃないんだね!

▼*゚v゚*▼テヘッ

 

 

どうせいつもの道だから、

 

視線をかけるくらい楽ちん。

 

 

まぁ~ある日は

 

となりに空き缶が転がったりしたり、

 

空き缶みたいな何かが塞いでたり、

 

ノラネコぴょんが隣でノミ取りを

 

していたりと、

 

地味に変化があるが、

 

美しくもかなり謙虚に

 

なにも動じないでいつも咲かせてる。

 

 

ウラ道小道、

 

キホン、華やかぢゃない。

 

 

けど運悪く日陰でもない。

 

ガンガンの日差しがほどよく入ってくる

 

路地で

 

あっけらかんと

 

毎日咲いている。

 

 

その姿がミョーに美しくてね。

 

 

なんか、だんだん

 

存在感が強すぎて

 

通り道の

 

脅威になってきてた・・・

(言葉の使い方ちがうかも・・・)

 

すっかり虜ロール

きゃー怖可愛い~

ヾ(▼ー▼キ)ゝ

 

冷静に今思えば、

 

あの子を確認するために

 

あの薄ら道を無理やり通っていた

 

気さえしてくる。

 

 

避けたいけど、今日も見なかったら

 

あとで後悔するかなぁ~とか

 

無駄にいろいろ考えて

 

結局見に行ってる。

 

 

 

なぜだか、フシギなニチニチ草のことが、

 

すっかり好きになってしまって

 

そのことを誰かにいいたいくらい

 

1人の中で秘め積んでしまっていたある日。

 

 

 

旅先で出会った姉さんと

 

道を歩いているときに、

 

ぽろっと言ってしまった。

 

 

それはちょうど信号が変わって

 

歩きだすときだったの。

 

 

電信柱とアスファルトの隙間から

 

まだ別のニチニチ草が

 

はみ出し加減に咲き誇っていたから。

 

 

横断歩道を渡るとき

 

しましまが

 

蜃気楼みたいにジリジリしてて

 

 

急スピードで停まった車の

 

熱気がまた熱くてねぇ~

 

 

湿気でかなりムンとしてる嫌な時間帯だったの。

 

 

姉さんは、その話題を一瞬

 

スルーしたのかと思った。 

 

 

そうだよね、

 

どうかんがえても

 

唐突すぎるよね・・・

 

 

カエルさん、暑くて

 

たぶん頭がヘンになってて

 

心の中だけに

 

留めておけなくなっちゃったのね。

!( ̄▽ ̄)乂

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

あたしやっぱ変なこと

 

いっちゃったんだなぁ

 

・・・

 

すると、

 

横断歩道を渡り終え、

 

なんだか変な間で姉さんが、

 

その花には毒があるのよ

 

と言ってきた。

 

 

今年のゴーヤとあの時のニチニチ草

f:id:animisum:20160518185228j:plain

スーパーで98円のゴーヤを見つけると、

 

ぴゅーとあのときの

 

沖縄の風が吹いたりする。

 

 

いろんな方向に

 

つる先をのばす

 

ゴーヤのつる先さんたちと、

 

異国であまりにも

 

メキメキと日々成長して

 

輝いていたニチニチソウ。

 

 

 

あまり交わらなそうな

 

2つの植物なんだけどね。

 

 

紅型コースター (ニチニチソウ)

 

 

フシギなとこから

フト思い出す

 

心のふるさと。

心のペット→カエルへ
にほんブログ村

 

そんな季節が再びマタタビ

www.kaeru388.com

 

 つる先も好きだけど、ニャンコも好き

www.kaeru388.com