狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

今日はエレキャンペーン。ハーバルタロットひいてみたけど・・・

さあ!ローズマリーさん。花はどこか朝顔にも?

f:id:animisum:20160827184701j:plain

ひとときタロットにハマってしまって、毎日のようにひいてた。具体的な言葉の意味もフォローがあったほうがよりいいけど、パッと見インパクトで感じることも大事なんだとか。

 

イマ元気な朝顔。これ見たら背表紙連想しちゃう・・・

f:id:animisum:20160905234243j:plain

 

オーソドックスなライダー版

タロット占いのときに今は2冊の本を参考にしてる。かってはベーシックなこちらのタロットをたくさんひいてた。だけれどカエルはハーブや自然の草花、ボタニカルアートが好きなので、これからはハーバルタロットを掛け合わせ考えていってみようかなと思ってる。ブログにすることで学ぶことのモチベーションをあげられるかな。

 

というわけで、今夜もハーバルタロットナイト

f:id:animisum:20160823185654j:plain

なにがでるかな、なにがでるかな、チャチャチャッチャ チャチャチャチャン。

(それ昼やん)

 

 

***ハッ!***

 

こんなのでましたっ!騎士がいる。

f:id:animisum:20160907200448j:plain

ハート・ダイア・スペード・クローバーみたいに4つの記号があるタロット。ワンド・カップ・ペンタクルス(金)・ソードの4つ。今日はペンタクルス(金)のカードがでました。お金にまつわる象徴のカードとも見て取れます。

 

カタツムリは忍耐の証?

f:id:animisum:20160907200448j:plain

ビジネスマンな彼は迅速な判断を持ち分析的で勤勉。そんな騎士さん出ました。面白いのは、頭にかぶっているカタツムリのヘルメットが彼の忍耐強さを象徴している。という文章表現力っ!(意味不明!)感覚的にとらえないと、ついていけない不思議な世界~

 

カタツムリをかぶれるくらいの男性ということは、南くんの恋人くらいのサイズなのかな?・・・たしかにミニハーブガーデンを守ってくれているのかもしれない・・・(かなり妄想の世界に突入しています、、脱線です)

 

ワイルドチェリーの樹皮・コンフリーの根・リコリスとブレンドする、なんて言葉も出てきました。ベニシアさんの番組でも確かコンフリーって出てきてたね。まだまだ知らないハーブばかりで悔しい。

 

これがエレキャンペーン

http://www.yasashi.info/image/photo/0000-0153.jpg

エリキャンペーン

 

キャンペーンとエキャンペーン。文献によって表記が一文字違う。どっちなんだろう・・・。キク科の黄色の花は、季節も夏だし、どこかヒマワリっぽくも見えるね。だからなのかワイルドサンフラワーという別名ももつ。

 

オオグルマという別名もあって、日本でも漢方で使われてきた歴史があるみたい。といっても、日本に入ってきたのは江戸くらいという説。江戸時代の書物用薬須知に記載があったんだとか。古代ギリシャやローマ、そして中世ヨーロッパあたりで古くから使われてきたハーブなんだって。

 

よくみると左上に英語でハーブ名書かれてる

f:id:animisum:20160907200448j:plain

ペンタクルスのマークやカタツムリのヘルメットばかりがパッと目に飛び込んでくるけれど、左上にはちゃんとエレキャンペーンって表記があるね。ボタニカルアートとしても見ていて楽しいハーバルタロット。

 

エレキャンペーンの根っこは「土木香(どもっこう)」と呼ばれ漢方で使われる分位なんだとか。新芽の葉っぱはサラダにしても美味しいんだって!?株分けでも増やせるとのこと。ああ、いつか育ててやってみたいっ!誰か分けてくれないかな~?

 

その他の使われ方としては、ドライフラワーやポプリ。バナナのようなほんのり甘い香りがあるから、そんな用途としても使われてきたんだね。ポプリも機会があったら見てみたい。嗅いでみたい。

 

土木香には「香」という字が入ってる

韓国香

エレキャンペーンは夏に花を咲かせる。そうして、休まる冬の時期に根っこを掘り出して加工する。根っこは土をよく落として洗い、輪切に切って陰干。よく乾燥させたものを生薬にしてきたんだとか。整腸薬なんかに効くらしい・・・

 

だけれど、有毒成分のイヌリンも入っているから素人は手を出さないほうがいいね。ハーブテイにして飲む場合もあるけれど、香りがあるのでこのような線香やアロマなどに使われていることもあるみたい。

 

***生理に効くみたいだけれど、妊娠中は絶対のんじゃダメらしい***

 

木香と似ている香りなんだとか

木香(もっこう・モッコウ)

木香って木の皮と思っていたけれど、花も咲くんだね。

 

~~~~~~~~~~~~~~

花はこちらで見れました。

漢方(中医学)木香について

~~~~~~~~~~~~~~

 

 

カルダモンとちょっと似てる

ロシアでは新鮮な根っこをウォッカに入れて保存しているのだそう。バナナのような甘い香りがするから砂糖漬けにしてお菓子の香りづけにもできるんだとか。だけれどハーブティにすると無臭になるというから不思議。

 

ボタニカルアートも楽しくハーブ玉手箱の紐をとく

~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
魔女かも 

888.hatenadiary.com

 


ハーブってどこか魔女?

 

<PR>