カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

2年目リサイクルコンポストLOVE!のれんに腕おしで生ゴミカエル

なんとランニングコストは0円でありマス!

カエルキッチンには【自然にカエル】がいます

 

どんなものかというと・・・

 

 手動ハンドルつきでコザイマズ!回してごらん?


自然にカエルS(型式SKS-101型)紹介映像

 

エコニカエルちゃん。

 

これでママニコニコにっ!(?)

 

冬になると特にありがたさが増してくるこのミドリの魔法使いよ。

 

 

カエルシリーズ

 

 

この子に出会うまでは、

 

思えば、エコを訪ねて三千里だったの。

 

 

最初はコスパよくダンボールから始めたわ

 

 たしかに、今思えば

 

原点回帰でここにも戻れると思う。

 

 

 

モミガラくん炭 と ピートモスという2種を

 

園芸店で買ってくればいいの。

 

それを混ぜてダンボールにイン!

 

 

 

けどこのままだと虫が入れちゃうから、

 

着なくなったTシャツとかボロ布で

 

ダンボールにフタをして

 

通気性よく間口をふさげればそれで完成! 

 

一応材料メモっとくね

 

もみ殻くん炭

ピートモス

・いらないダンボール

・ボロ布(Tシャツが使いやすかった)

 

 

けどね、だいたい夏になると

 

ちょっとイヤな感じがしてくるけろ。

 

 

そうね、それは虫問題と湿気問題かしら・・・

 

それでなんとなぁーく

 

ダンボールコンポストは消滅していったのね。

 

つまり、手動でカエルさんの

 

愛しのミニガーデンの土たちに

 

少しづつ混ぜられていき・・・

 

やがてその他のプランターの土とともに

 

再利用されていった ということね。

 

ちゃんとエコしてるのだけれど、

 

 

う~ん。

 

まだなんか納得いかな~い。

 

 

というわけで

 

さらに深く追求していったのが2015年の春・・・

 

たとえばこんな子とかね・・・

 

値段は

 

あああ~~~手が届かない~~~!

 

と大声で叫びたくなるほど高いけど、

 

自分の市区町村の環境課の

 

補助金が出るから

 

安くもできる。

 

おお、それならもらえるものなら

 

ぜひとも利用しよう!

 

と、金銭的にもちょっと安心しながら

 

調べていったらいろいろあった。

 

 

実際に電気屋さんいってにらめっこしたり。

 

ミル機能で生ゴミをコトコマカに粉砕する子とか・・・

 

ドライヤーみたいに温風ガンガンいこうゼ風で

 

生ゴミカピカピにする子とか・・・

 

 

そりゃもう色んなツワモノを見てきたわけ。

 

パナソニックさんとか、他にもいろんなメーカーさんが

 

こぞって考えて試作して作ってる生ゴミコンポストな奴ら。

 

 

しかしね・・・

 

電気代が高い

 

という大問題が発生するのでアルヨ!

 

これで月々電気代2,000円上がりマス(概算です)

 

 

とか大いにショッキングでしょ?

 

 

 

加湿器とかもそうだけど、

 

初期費用だけでOK出してたら、

 

意外とランニングコストで大ショック!?

 

って

 

買ってからじゃ 遅いから。(はい、気をつけます)

 

 

 

それにね、エコ派なら・・・

 

そもそも電気はできるだけ使わないほうが

 

なんとなく やさしい と思うけろ。

 

 

んで

 

 

パッカーン!

断然、この【自然にカエルS】がお気に入り

 

(ボタンを押すとフタがあくよ。)

 

(踏んだらフタがあくゴミ箱みたいだよ)

 

 

 

ま、名前が同じってことで多少

 

 

ひいきにしてるってのもあるけど(うふふ)

 

 

これ冬のお気に入りなの。

 

 

なんで冬かっていうとね、

 

 

夏はちょっとコバエが出るから。

 

 

ごめんだけど夏は外!

 

 

(カエルキッチンでなく)

 

 

夏にかぎっては

 

うちの狭いミニハーブガーデン行きになの。

 

 

だけどね、

 

 

冬のうちにこの便利さを知ってしまうと、

 

 

真夏の暑さが落ち着いてきたころにはもう、

 

 

 

ああ、【エコにカエル】さん寒そう・・・

 

早くおうちにいれてあげたいわ・・・

 

(ほんとは自分が生ゴミ処理便利だから)

 

 

って気持ちになってくるの。

 

これが

 

2年目リサイクルコンポストLOVE

 

な小話。るんるーん! 

 

 

 

 

来年へも一緒にカエルキッチンで

 

年越し。

 

寒い冬はキッチンで

 

カエルコンポストとほっこり。

 

 

 

それにしてもコイツはホントなんでも食べりゅ!

 

 (*あ、実際にはこの子のことヨ → 自然にカエル

 

最近はミカンをバクバク食べたあと、

 

ああ、こんなにミカンの皮投入していいのかしら~~~

 

 ってなるの。

 

でも大丈夫。パクパク食べて数日で消化してりゅ。

 

 

こないだいい香りの水仙を頂いたので

玄関に飾ってたら、すんごくいい香りっ!

 

けど数日たったら枯れちゃったぁ・・・

 

 

ああ、こんなに枯れた水仙を投入していいのかしら~~~

 

 

 

大丈夫、あの子がパクパク食べちゃう。

 

おかげで年末のゴミ出しも

 

気持ち少ないのよ。

 

最近ゴミ袋代もバカにならないから。

 

ハッピーよ。

 

 

お鍋のあとの白菜の芯

 

人間が食べられないもの、

 

あの子がキッチンで食べちゃうのよ。

 

f:id:animisum:20160921081833p:plain

 

あああ!

 

だけどこれは大事なポイント!

 

☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ

白菜の芯はこまく刻んでからインねっ

☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ

 

これは早く白菜が土に分解しやすいようにするための

 

まな板ひと手間。

 

去年はこういう融通がまだ効かなかったの・・・

 

 

 けど2年目にもなると

 

つきあい方が洗練されてくる!

 

 

長く大事に使っていきたい!

昨晩は夫が夜な夜なミートソースを煮込んでた・・・♪

 

 

まるでブーケガルニみたいに、お茶パックに詰められたハーブたちも

 

 

最後はあの子にパクパク!

 

 

がっつり美味しいミートソースの味として、香りハーブの一生を終えたら、

 

 

コンポストの中で

 

 

小さな微生物たちのお食事として、最後まで役立つハーブ。

 

 

そうして温かくなったら、またプランターの土に

 

混ぜようね。

 

るんるーん♪

 

f:id:animisum:20160921081833p:plain

 

あああ、でも、大量ミートソースに使った玉ねぎの皮は

 

 

残念ながら、なかなか分解されないから、

 

 

今年はもうコンポストに入れない。

 

 

 

コンポストとのおつきあい2年目。

 

まだ2年目だけど、いろいろ思うこともある。

 

 

 

最初の年は、

 

 

なんでも土へ分解できてしまうその神秘に心踊って

 

 

玉ねぎの皮も、卵の殻も、魚の骨も

 

 

実験的に全部投入してた。

 

 

 

カエルさんは説明書の言うことを

 

聞かないで実験したくなっちゃうときが

 

あるのね。 

 

 

 

だって実際に使ってみることで、

 

どんなふうに変化があるかって

 

結局は

 

自分で試して

 

自分で感じることが

 

一番楽しいから。

 

 

 もちろん失敗もしたけど、笑!

 

 

 今までは水を切って毎回燃えるゴミにしてた

 

 

生ゴミが、こんなふうに

 

 

あっという間に土に還っていく姿を

 

 

失敗重ねた分も安心して

 

 

余裕をもって

 

 

一緒に見守ることができる。

 

 

 

 

ぐるぐる巡る

 

 

そんな自然の営みを

 

 

キッチンという

 

 

とっても身近なファクトリーで体験できるから、

 

 

冬の相棒。

 

 

毎日のことだけど、

 

 

今夜もありがとね。

 

(微妙に値段ちがう・・・)

 

(今調べたときはコレが一番安かった。)

 

(*2016/12/24 更新)

 

 カエルシリーズ

 

 

録画してる趣味の園芸いつみようかな。

 

 

ああ、大掃除しなくちゃ。

 

 

おせちの準備もそろそろ。

 

 

 

こないだ録画したのは、

 

 

土をリサイクルするテーマの回

 

 

楽しみだわぁ~ケロケロ~!

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
エコにカエル

 

 

www.kaeru388.com

 

www.kaeru388.com

 

www.kaeru388.com

 

www.kaeru388.com

 

www.kaeru388.com

 

<PR>