狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

渡りに舟!今日の嬉しかったプチぬくもり事件

お題「今日の出来事」

 

さらっと常備していたその心意気に感動!

 

今日は、たまたま知人のお手伝いで

 

沢山のチラシをおっていたのだけれど

 

100枚・・・

 

200枚・・・

 

300枚・・・と

 

サクサクA4チラシを半分にしているうちに

 

だんだんペースが落ちてきてた・・・

 

 

なんでかなぁ・・・

 

 

それでふと顔を上げたら、

 

 

あっ

 

 

お向かいで一緒に折っていた見ず知らずの人の

 

小鼻がトナカイになってた!

f:id:animisum:20170115201023j:plain

 

 

だよね、

 

そうだよね、ココ寒すぎだよね・・・!(><)!

 

 

 

そんなときに、遅れてきた友人が

 

あ、コレ使う?

 

ってサラりと出してくれた指サック

 

 

 

それからずっと中指だけ、

 

なんとも言えぬ

 

ぬくもり。

 

400枚・・・

 

500枚・・・

 

~途中略~

 

そしてめでたく

 

1,000枚・・・

 

 

その右中指だけのぷちぬくもりの快適さに

 

寒さでも心が持って、らくらくと達成!

 

ありがとう指サックン!

 

 

 

あなたのおかげで

 

マッチ売りの少女のような

 

ささやかなぬくもりが

 

最後まで続いたよ!

 

 

 

 

昨日、池上彰さんの番組で

 

微妙

 

って言葉の意味について

 

教えてくれてた。

 

 

 

微妙って、最近では悪い意味で使われることも

 

多いし、カエルさんもそんなもんかなと

 

びみょう・・・って普通に使ってたけど、

 

 

 

本来の微妙

 

って、なんとも形容しがたい稀なこと

 

 

 

つまり → とても美しいものとか、

 

キレイな景色を見た瞬間の嬉しい気持ちとかも

 

含ませて

 

いい意味で使えるみたい。

 

 

 

けど、実際にブログとかだったら

 

どういう言葉のほうが

 

通じるかなって思っちゃうから

 

どっちがいいのかね。

 

 

けど、知らないよりも

 

知っているほうが

 

ちょっぴり深い文字表現ができる瞬間も

 

あるかもしれないから

 

なんでも吸収しながら進めていくほうが

 

楽しいかなと

 

思っちゃう。

 

 

 

ってことで、今日のカエルさん。

 

指サックのぬくもりが微妙(=なんとも形容しがたい温かさ)だった!

 

って話。

 

 

 

資料整理とか、細々なことがけっこう大好きな

 

カエルさん。

 

そんなときは指サックが相棒になるけど、

 

ああ、まさに渡りに舟

 

って感じで指サックンが現れて

 

友人のそんな心づかいで

 

気分的にはお部屋(半屋外)の温度が

 

1度くらいあったかくなっちゃったぁ~(ウソ)

 

 

あ、けど今日の指サックンの予期せぬ登場は、

 

渡りに舟、っていうより棚からぼたもちって感じくらい

 

の嬉しさだったかも。

 

 どっちもこの時代には、あんまりピンとこない表現でも

 

あるかもしれないけど(笑)

 

 


毎年この時期は書類がいっぱい

 

指先寒くないその2はこれ。ちょっとほしい。

指先だけ指が出る手袋もありだけどね。