カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

【おしいれのぼうけん】って絵本が昔ちょっと好きだったの

天井が狭いとこも落ち着く

 

押入れとか、

 

フタをしたおふろのバスタブの中(水は入ってない)とか、

 

子供のころ、そこに忍びこんで

 

何故が落ち着いた気分になってたと思う。

 

 

だからなのか、

 

 こんな風に、何かが仕切られた中に

 

上手に収まっていると

 

心も落ち着く。

 

 

 

ちなみに、よくみると読み解いた人もいたかもだけど、

 

これはニンジンとウサギ。(右はカブっぽいが)

 

 

 

下のカップには手作りのマフィンを流し込んで

 

ほどよくふくらむと、ぴったり収まる。

 

(この場合なら、生地はカップの半分くらいまででいいかもね)

 

 

 

どうやらこれは

 

イースターのプレゼントパッケージらしい。

 

ヘタうま手作り感は、完璧うまい人よりも

 

むしろグッとくるものが

 

あるのかもしれないね。

 

 

 

電車や喫茶店でもなぜか広い真ん中よりも

 

はじっこ席が落ち着くのも同じ心理なのか。

 

 

 

はたまた、お弁当箱にちゃんと卵焼きが

 

フィットする瞬間とかも

 

プチ幸せを感じるのは何故なのか。

 

 

 

日本人は箱庭とか昔から好きだもんね。

 

島国な人種が生み出す、

 

日々のおかしみ。

 

 

そんなの、いつも当たり前のようにさらっと流してることだけどね、笑。

www.kaeru388.com

 

 

こないだ箱根彫刻の森にいったら、

鳥獣戯画のガチャガチャを発見。

 

ガチャガチャって、あるいみ卵的パッケージよね。

www.kaeru388.com

 

 

 ほんとは、猫ちゃんがニャンって待っててくれたらいいのだけれど。

www.kaeru388.com

 

 

いくつになっても

プチ遊びゴコロをもった中年やや手前?

(けど、ときに度をすぎて脱線してしまうことも)

遊びゴコロをいつまでも
にほんブログ村

 

 

ときに収まりきれず、はみ出ることもまたおかし。