狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

5月末から6月にかけて楽しめるお花群

さて問題。これはアヤメ?それともショウブ?

ヒントはトリがいること。

 

鳥がいるということは水辺よね。

 

水辺に群生するのは

カキツバタやショウブ。

 

アヤメではないんだね。

 

 

これはショウブ

 この季節。

 

水辺で咲いてるこんな子をみつけたとき

 

あれ?

 

アヤメ?それともショウブ?

 

ってつい思っちゃう。

 

それで調べてみたら、

 

 

アヤメは水辺でなく畑などに

 

よく咲いていて背が低く小ぶりと。

 

 

花菖蒲は水辺でも畑でも

 

どこでも咲いていて背が高く大ぶりと。

 

 

ああ、そうなんだぁ。

 

それぢゃ

 

この子たちは?

 

と思いながら見てみる。

 

 

 

 これはキショウブ

 

黄色の花菖蒲だから

 

この呼名なのかな?

 

 ノハナショウブ

 

野原の野に

 

花菖蒲ってことなのかな?

 

 

 戸畑アヤメ

 

アヤメは畑に生えるからかな?

 

写真だとみんな同じ大きさに見えるけど

 

実際にはアヤメは小ぶりなのかな?

 

 

カキツバタも似てるよね!?

 

さっきトリがいたけど、

 

これは湿地にわたる

 

木道かしら?

 

と想像してしまう。

 

 

カキツバタは湿地で

 

生息する似ているお花。

 

 

 

青紫のことカキツバタ色といって

 

昔は染め物に使われたりしていたんだとか。

 

 

もう時期咲いてくる

 

ツユクサなんかも

 

美しい青紫よね。

 

ピンクの

 

 サクラやツツジから

 

すばらしいバラの季節になって

 

それから、

 

アジサイにも代表する

 

美しい青が

 

見えてくるお花の季節めぐり。

 

 

カキツバタ

 

 季咲カキツバタ

 

まさに

 

そんな季節を感じる

 

色のめぐり。

 

 

涼しげな水辺や

 

お水の入った田んぼの畦

 

それから青々としてきる畑。

 

 

季節めぐり

 

色めぐり。

 

 

梅雨になる前に

 

まだまだ

 

楽しめそう。

 

www.kaeru388.com

 

 

新宿で

 

ピクルスちゃんの

 

特別展示会してましたぁ。

 

でっかいカエルのぬいぐるみ

 

可愛すぎダ!

 

雨傘や日傘も

 

気になる季節


人気ブログランキング