カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

「私、ときに穴あき」ホントウにあった青梗菜の話

穴の空いた靴下みたいな屈辱感!

f:id:animisum:20170617210414j:plain

 

あれだけ虫さん見つけたし

 

もう穴あいてないと

 

慢心していたら、

 

ふとまた穴あいてたりして、笑。

 

 

もう靴下だったら

 

それもショック!笑。

 

 

普通のスーパーで

 

お金払って

 

買ってくるときは

 

基本的にはこういう敗北感って

 

ないよね、笑。

 

 

自分より

ずっと小さな虫との戦いに

敗北なんてね!

f:id:animisum:20170617210431j:plain

なんか悔しい。

 

だけど、

 

虫さんも

 

今日の自分の食料

 

ゲットするのに

 

必死なんだよね。

 

 

フン フフゥーン フゥンなんて

 

鼻歌歌いながら

 

さあ、水やりでも

 

しょうかね~と

 

 

気の抜けた私への一撃

 

 

(ノ◇≦。) ビェーン!!

 

 

今日も食べられてましたぁ~

 

もう、ばかーぁー!

 

 

o(;△;)o エーン

 

 

☆ ☆ ☆

 

土まみれの作業から学ぶこと

何事も

 

完璧にはできない。

 

人間だもの。(BY みつを)

 

 

ときに

 

繰り返す

 

悲しい敗北感。

 

 

こんなときは、

 

土いじりしたりして

 

どうにか冷静さを

 

取り戻そうとする。

 

 

手袋の用意のないときでも

 

プチっと虫を潰してまったり・・・

 

(うわーぁー、イヤだぁ!)

 

 

いろいろと、

 

なんだか負けたような

 

気になって、

 

 

ふと草むしりに

 

切り替えて

 

ごまかそうとしたり。

 

 

 

それで

 

お風呂とかで

 

ふと気づくと

 

 

あらやだ

 

 

爪の中が黒くなってる!

 

 

いつのまにか

 

手のひら

 

かさかさになってるし。

 

 

なんかショボンってなる。

 

 

☆ ☆ ☆

 

 

なんだか

 

いろいろうまくできない。

 

 

けど、

 

だからこそ

 

次はもっと上手にしたいな

 

と希望が沸いてくる。

 

 

そんな

 

バスタイムでもある。(←ナゼなんだろう?)

 

 

☆ ☆ ☆

 

けっきょく

 

こういう地味すぎる日々が

 

醍醐味なのかもしれない・・・。

 

 

ウェルカムシッパイ!グッバイ!

f:id:animisum:20170617210424j:plain

 

たとえば

 

チンゲンサイを種から

 

育ててみようという

 

マイガーデンの

 

【ザ・なんでも自分でやってみよう】

 

コーナーにて。

 

 

何回もシッパイしたけど、

  

それでも、

 

無事、青梗菜は

 

収穫できる。

 

 

穴あいてても

 

食べることはできるの。笑!

 

 

やがて、

 

炒められ、

 

野菜たっぷり餡かけ中華そば

 

となった。

 

 

 

炒めてしまえば、

 

穴が空いていることなんて

 

ぜんぜん気にならない。

 

 

片栗粉のトロみ

 

艷やかパワーで

 

見た目の魅力もアップ!

 

 

そして、

 

あーん、これって

 

私が育てたチンゲンサイなのよね~

 

と、

 

体験したからこそ

 

味わえる勝利感も伴う

 

食卓にもなってる。

 

 

 

自分で作ってみることをDIY

 

(DO IT YOURSELFの略ね)

 

っていうよね。

 

 

 

DIYの喜びって、

 

敗北感と勝利感の

 

全部をひっくるめて

 

体験できるってことだと思うの。

 

 

今までスーパーで

 

美しくすきのない

 

どこか

 

よそ行きチンゲンサイ

 

に沢山出会ってきた。

 

 

しかし、

 

自分で育ててみると、

 

 

チンゲンサイDIY体験によって

 

たとえ穴が空いていても

 

 

私にとって

 

かけがえのない

 

チンゲンサイに

 

いつのまにか変身してくる。

 

 

そうなってしまうと

 

同じスーパーの

 

野菜の陳列棚の景色が

 

もう違う景色になってしまうのね。

 

 

どんなに美しい子が

 

並んでいても

 

なんだかこうピンとこない。笑

 

 

それって

 

なんだかオリジナルの人生を

 

歩んでるなって思う瞬間。

 

 

風景の中の一部が

 

より身近に、

 

より自分のもののように

 

感じられるようになってくる。

 

これは、豊かなんだろうなと思う。

 

ゼロから見守る食育

 

 

今までの人生は

 

このキレイな状態から出会うのが

 

当たり前だった

 

チンゲンサイさん。

 

 

そうじゃない状態から

 

出会うことになってしまう経験。

 

 

それは、

 

チンゲンサイはときに

穴あきなの

 

という現実。

 

 

見えていなかった現実を

 

垣間見たということでもある。

 

 

家政婦は見た、じゃないよ。

 

 

ときには美しく

 

ときには穴あきなチンゲンサイを

 

360度から

 

愛してしまうという

 

 

ささやかすぎる

 

ミニガーデンプロジェクト!

 

 

あ、

 

なんだか、

 

今日は

 

穴あきチンゲンサイで

 

語りすぎだけど、笑

 

 

虫にやられたりもして

 

うまくいかないときこそ、

 

はじめてその存在の本質を知る

 

悟りのチャンスなのかもしれないね。

 

 

明日もグッドラック!

 

 

そうしてカエルさんの

 

虫コロたちとの奮闘は

つづく・・・

 

to be・・・

 

 

餡かけは

お弁当にも

相性よし。

(水気が減るから)

主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

靴を脱いだニャン

 

穴あき靴下や

ブラ

などは

 

定期的に

新しくすると

シャキッとします、笑


人気ブログランキング

 

ひと月無料でみれちゃう【映画】