カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

お守り【コンパニオンプランツ】見た目もかわいいガーデン

お題「結婚」

 

NHK趣味の園芸野菜の時間の

藤田智さんが

 

家庭菜園なら

狭いスペースでも

工夫すればいろいろ収穫できる

って言ってたよ。

 

あこがれ【ひと坪】家庭農園♪

 

その言葉に勇気をもらって

いろいろ計画を

はじめてる。

 

未来おうちカフェ計画。

 

あ、でも

 

誰も呼ばないカフェ計画

かもしれないけど。

 

それって、

カフェじゃないじゃん。

 

あんまり気負うと

夢をはじくこともあるから

 

ふんわりやんわりと

描くことが大事なんだって。

 

これは藤田さんじゃない

また別の誰かが

言ってたよ。

 

長くなっちゃったけど、

 

それじゃぁ

 

狭い庭でどうやって

工夫すれば

ざくざく採れるの?

 

ってことが

ポイントよね。

 

そのために知っておくべき

知恵が

【コンパニオンプランツ】ね!

 

相性のいい草同士を

同じ鉢に植えると

うまくいくみたいなの。

 

たとえば

今ならトマトとパクチー。

 

それからトマトとバジルも

いい相性。

 

仲良く並んで

恵みの雨を

噛み締めています。

 

(トマトって、いろんな表情が

 あるのよね~)

 

けど、

 

最初は

こんな風に

上手くいかなかったから!

 

相性の悪い草を

知らずに選んで

同じプランターに

植えてしまったりね。

 

そうして

何度も

枯らしてしまったわ。

 

いつかザクザクなる

宝石ピカピカ

トマトを夢見ていたのにね。

 

 

だけれど、

何度も

シッパイしたことで

 

そうか!

植物には

【連作障害】という

 

シッパイの理由があるんだぁ。

 

ってことを知ったのね。

 

f:id:animisum:20160916140332p:plain

 

 

【連作障害】 

っていうのは

 

続けて同じものを

植えると

 

上手く成長できない

植物同士の種類がある

ということなの。

 

☆ ☆ ☆

 

頭のいい人。

 

最初からコツを

つかめる人。

 

きっと

そんなもともと

センスのある人は、

 

最初から

この言葉を

 

なんとなく

わかっていて

 

相性の悪い植物を

繰り返し植えたりはしない。

 

だからシッパイが

少ないのね。

 

だけれど

カエルさんのように

ちょっとおっちょちょいだと

 

なんども

枯らしてしまって

 

何も生えてこなかった

寂しいプランターや

 

思ったよりも

展開しなかった

地味すぎる苗とかも

 

この目に焼き付けて

しまうことになるのね。

(w_-; ウゥ・・

 

 

トマトが上手くいかなかった

からって

 

また同じその土の中に

次の季節が巡ってきた

ときも、

 

トマトを植えてたり

しちゃダメだったみたい。

 

 

けど、

無知がゆえ

 

繰り返すシッパイも

それを乗り越えたときは

 

普通の人より

同じとこで

シッパイしなくなるから

 

よしとしてしまおう!

(だって人生以外と短い?)

 

 

さあ、トマトごときで

とまっては

いられない。

 

 

次々にトライしてく

ガーデンだよ♪

 

そこで相性のいい子との

ことだけ考えてみた。

 

これはまだ

カエルさんにとって

未開発な

ことも含むけど、

 

この1年間、

たとえば

 

ジェノベーゼソース

作りたい

 

とか

 

どんどん

アウトプットさせて

もらっていことで

 

いつのまにか

プチ夢かなう現象がある

 

ということを

実感してる。

 

 

だから、

またしても

カキカキカキコ

しながら、

 

どんどんと

夢を膨らませていこうと

思うの。

 

ひと坪ミニガーデンで

実現させてたい

コンパニオン4カップル。

(気分は、ラブラブ畑~麦畑~)

 

さあ、いつか

どこのカップルから

夢叶うかしらん?

 

★ ★ ★ ★

 

1,ナスタチウムとキャベツ。

 

2,マリゴールドとジャガイモ。

 

3,ミントと大根。

 

4,カモーミールとタマネギ。

 

 

あーん。

 

カエルさんの大好きな

 

ハーブがいっぱい出てくるぅ~♪

 

 

楽しいから、

それぞれを詳しく見てくよ。

 

1、ナスタチウムとキャベツ。

 

ナスタチウムはサラダとして

食べることもできちゃう

鮮やかハーブ。

 

特に葉っぱだけじゃなく

お花もサラダの一部になれるから

食卓に花のある一品になるね。

 

キャベツは定番野菜。

ちょっと植物的な話をすると

 

キャベツはアブラナ科だから、

ノウゼンハレン科のナスタチウムとは

相性がいいんだって。

 

昔、【のうぜんかつら】って女子力高めな

唄が流行っていた時期があったねぇ。

 

このお花もステキだし

すきだけど

話がそれちゃうので

また今度。

 

2,マリゴールドとジャガイモ。

これは余談だけど、

マリーゴールドは

 

別名:カレンデュラとも呼ばれていて

美肌にもいいのよん♪

 

(お花知識で女子力1ポイントアップ!) 

 

意外と乾燥しがちで肌荒れ

気になる6月のお守り。

 

バスソープ

 

☆ ☆ ☆ ☆

 

さて。本題!

 

この時期、美味しく食べられる

新じゃが。

 

普通のじゃがいもよりも

ビタミンも高く

 

いろいろと栄養価もよく

オススメのお芋ちゃん。

 

近所の子供たちが

お芋掘り~

なんて、先週は

隣の畑が

賑やかでした。

 

*筆者(カエルさん)は現在、

 

プランターでも

市民農園でも

菜園をしています。

 

今週も畑にいってみたら、

なんだか隣の畑は

 

埋まってた

たくさんのお芋さんが

 

全て

掘り起こされて

 

なんだか超スッキリ!

 

小さめの新じゃがも

皮をむかずに

素揚げして

ケチャップで食べたら

めっちゃ美味しいよね!

 

(あ、バターも最高!)

 

そんなこの時期、

 

ザクザクとれたら幸せな

 

新じゃがだけどね、

 

 

豊かに実るまでには

過酷な道のりもあってね

 

それはアブラムシという

害虫攻撃が

わりと多いのが

ジャガイモなのね。

 

そんなとき、

近くで独特の匂いを放つ

マリーゴールドが

いてくれたら、

 

その匂いで

害虫アブラムシを

撃退!

 

(えっ 女子力アップ?)

 

これから元気に

もっと伸びていく

ジャガイモを

そばで

守ってくれるのね。

 

いいなぁ~

そんなコンビ!

 

見た目もかわいくて

華やかなマリーゴルド。

 

畑にお花があると

明るくなるよね。

 

それから、

美味しくてほくほくな

ジャガイモ。

 

ちょっとソラニンが

たまにきず

なとこもあるけど

すきなの!

 

子供たちも

そんな畑で遊べたら

ウキウキなはず!?

 

3,ミントと大根。

 これは

オーデコロンミント

 

あーん。

名前がおしゃれで

(女子力1ポイントアップ!)

 

ぬぬぬ、なんだか今日は

↑これやりたいらしい。笑

 

 

☆ ☆ ☆ ☆

はい。本題。

 

(ま、品種にもよるけど、)

ミントをプチ楽しむ夏編。

 

おでかけ前に

 

お水いれた

500mlペットボトルに

 

採れたての

ミントを

ボトルにサッとひと入れ。

 

これだけで

普通のお水とは違う

風味爽やかミント水。

 

みんなと同じ

電車に乗っていても

 

なんだか自分だけ

草原の爽やかさを

持ち合わせている

口通り感(キラキラ~ん!)

 

たくさん汗をかき

とくにお水を取りたい時期に

重宝しちゃう。

 

そんなミントの近くには

大根を蒔くといいみたい。

 

大根は1年の中に

秋まきと

春まきの2回チャンスがある。

 

ミントも真冬を除いて

わりと季節とわず

元気に育ってくれるから

 

上手くいったら楽しそう。

 

大根は葉っぱも楽しい。

豚バラと炒めたり、

 

ご飯と炊き込んで

大根飯にしたりしても

青みがキレイ。

 

こんな2種の葉っぱが

近くで並んで

仲良く収穫できたら

幸せだなぁ~♪

 

だいこんも、キャベツと同じ

アブラナ科。春には

菜の花のような

優しい花を咲かせるよ。

 

ミントはシソ科なので、

アブラナ科とシソ科は

相性がいいのね。

 

嬉しくて咲いてしまう

次の春がくるかしら!?

 

4,カモーミールとタマネギ。

 

カモミールは、

今年の冬、

わりと寒い時期から

 

他のハーブちゃんたちより

先頭切って

イキイキしてくれてた。

 

タマネギは

連作にも強く

冬場によく作っているね。

 

うん、

カモーミールと

タマネギは

 

割と寒い時期、

まだ他の植物たちが

あまり活動できていない時期から

 

仲良く2人でスタートしてそうな

コンパニオンプランツかもね!

 

カモーミールのお花は

摘みたててで

 

そのままフレッシュハーブティを

楽しめる。

 

リンゴのような甘い香りがするよ。

美味しいホットティを飲みながら、

 

新玉ねぎで

いろんなレシピを考える

キッチンも楽しいよ。

 

そんな春がくるかも!

 

☆ ☆ ☆

 

ということで、

ダダダと

書いてみた!

 

=夢= 

 

あとは、

時期を見て

 

よかれと思う

種をまき

 

=放置=

 

セッティングだけしたら、

あとは

 

若いものたちだけに

お任せして。

 

って、

 

ちゃんといい土壌に

しておくのが、

 

夢を咲かせるための

ポイントよ。

 

プランターから

畑から

 

何が実ったー!

何の花が咲いたー!

何が収穫できたー!

こんなハーブー!

 

とかはさ、

 

注目されやすいけど、

 

意外と大事にしておくと

夢が叶いやすい部分って

 

地味なとこにあるよ。

 

それは【土壌づくり】だよ♪

 

そんな勘所

これから

身につけて

いきたいです。

 

☆ ☆ ☆ ☆

 

では、

ひきつづき、

 

季節のめぐり

恋のめぐり

嵐の日もあるけれど、

 

地味にコツコツ

今日もプチ夢叶いゆくときを

楽しみに

 

一歩一歩だね!

(長かった!)

 

最後まで読んでくれた人

カエルさんの雑記に

おつきあい頂き

感謝します!

 

 

それから

今日は恵みの雨。

 

雨が降って

固まるときも

あるかもね。

 

では!

グッドラック!

 

 

 艶やかな

ピーマンを収穫すると、

 

なんだかそれだけで

潤った気分なの♪

主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

【お守り】作る?

ヴィンテージ【マリーゴールド】

 

かわいい葉っぱが

発芽しますように!


人気ブログランキング