カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

これから旬な牡蠣。美味しく食べて牡蠣で楽しく遊びたい!?

プックリしてるね!おいしそう!

主に日本海で採れる岩牡蠣は

 

夏が旬と言われてる。

 

ま、

 

このカキは伊勢志摩産だから

 

太平洋側だけど。

 

 

 

 太平洋側で主にとれる

 

真牡蠣も冬は美味しいよね。

 

 

 

夏の牡蠣よりも

 

もうちょっとサイズ

 

気持ち小さいけど、

 

味がクリーミーなとこが

 

真牡蠣の楽しみ。

 

 

 

あーん。

 

いいわ!

 

近々ね

 

牡蠣でボンゴレにしたいの。

 

 

にんにく、

 

鷹の爪と一緒に炒めて

(ちょっと粉ふってもいいかもね)

 

オリーブオイル少々

 

パスタの茹で汁少々と一緒に

 

あつあつパスタにからめるよ。

 

 

最後に、刻み海苔を

 

ドーンと盛っても

 

美味しいかも!

 

(o^∇^o)ノ

 

お家で食べるときに必要な道具

 

こんなので

 

貝と貝の間を差し込んで

 

パカっとね。

 

 

 

お店だと、もう開いてでてくる

 

こと多いけど、

 

あえて、このめんどくさを

 

楽しむのも

 

旬らしいかもね。

 

 

伊勢志摩 天然岩牡蠣

 

 

食べ終わったら、ガーデニング肥料にしたいの!

 

牡蠣がらの粉は

 

有機石灰として有名。

 

土壌改良剤として、重宝されてる。

 

 

食べ終わったら、

 

牡蠣がらをリサイクルして

 

自分で粉にもしてみたい。

(一度で色々楽しみたい。よくばりなの!)

 

 

ちなみに、牡蠣がらの粉って

 

道路の凍結防止剤とかでも

 

使えるみたい。

 

 

だけど、ちゃんと砕かないと

 

タイヤに穴空きそうだし、笑

 

 

ちゃんと塩を抜いてから

 

粉にしないど、

 

塩害がでちゃいそうだけどね。

 

 

やっぱり、

 

まずは、

 

 

ガーデニングで

 

使ってみたいな。

 

☆ ☆ ☆ ☆

 

 要は炭酸カルシウムなの。

f:id:animisum:20170709202340j:plain

 

これは、最近

 

我が家ではやってる

 

卵の殻まきまきの図。

 

 

卵を美味しく食べるだけでなく

 

卵の殻はリサイクルしてる。

 

 

卵の殻は

 

ハーブミルで

 

ふわふわの粉状まで

 

砕いて

 

ビンで保管。

 

 

かっては、

 

ブラックオリーブが

 

いっぱい入ってた

 

ジャムよりもちょっと

 

大きめなビンなんだけどね。

 

 

このビンが

 

魔法の白い粉で

(なんかそう言ってみたかった、笑)

 

いっぱいになったら、

 

 

ほどよい頃合いの

 

ガーデンちゃんたちの

 

足元に

 

蒔いております。

 

 

 

牡蠣ガラの粉も

 

これと同じ

 

炭酸カルシウム。

 

 

どの粉もそうだけど

 

よく砕いたほうが

 

カルシウムが溶け出やすくなる。

 

 

けど、

 

卵の殻よりは硬いと思うよ

 

牡蠣がらくんは。

 

 

アサリやハマグリの貝がらよりは

 

柔らかいと言われているけどね。

f:id:animisum:20170709204850j:plain

(こないだ潮干狩りにいったときの図)

 

 

もちろん

 

牡蠣がらは、

 

ハーブミルには

 

入りませんし。

 

 

じゃ、

 

どうするの?

 

 

というと、

 

七輪で焼くのがいいみたい。

(珪藻土でできてるノダ!)

 

 

あーん。

 

なんだか七輪みたら、

 

やきとりと

 

ビールが出てきちゃったけど、、

 

 

なにかのついでに

 

バーベキューでもしながら

 

焼いちゃおうかしら?

 

牡蠣がらも・・・

 

 

 

焼くとね、

 

すこし

 

砕きやすくなるみたい。

 

 

それからね、

 

大事なポイントが

 

塩を抜くということ。

 

 

1ヶ月くらいバケツに

 

お水いれて

 

 

牡蠣がらを漬け込んでおく。

 

 

それから、

 

台風なんかの時期とかだったら

 

雨にさらして

 

さらに塩を抜く。

 

 

そうすると、

 

塩害も気にしないでよい

 

よい堆肥の元ができるわけね。

 

 

飛び散らないように

 

袋にいれたりして

 

金槌でたたき砕くようです。

 

:

 

ちなみに、

 

七輪で焼いてしまうと

 

貝がらの中に含まれてた

 

ミネラル分はなくなってしまうんだって。

 

(カルシウムだけなら

 

焼いても残るから

 

別に焼いても、

 

問題ないのだけれどね。)

 

 

だから、もしも

 

焼かなくても

 

トンカチトントン

 

うまく砕けそうだったら、

 

ミネラルも含んだ

 

さらによい土の栄養に

 

なるのかもしれないね。

 

☆ ☆ ☆ ☆

 

魔法の白い粉2

 

が完成したら・・・

 

 

たとえば、

 

これからメキメキ育っていく

 

キュウリの肥料にもできる。

f:id:animisum:20170706204622j:plain

 

 

木酢や竹酢と

 

まぜて散布すると

 

いいみたいだよ。

 

 

来年の夏は

 

そんなキュウリの段階まで

 

いけるかしら?

 

 

牡蠣がらは、

 

枝豆にも

 

よい肥料になる

 

みたいよ。

 

 

いろいろ畑の妄想も

 

広がっていってしまいます。

 

 

なので

 

このへんで

 

いったん。

 

ーカットー

 

 

  

ま、

 

まずは、、、

 

食べますか

 

牡蠣ちゃん。

 

 

それからビールもいいわ。

 

 

外食ならこちらも。

 

ゼネラル・オイスター

(スパークリングワインの

クーポン券を発見!)

 

 

お家で食べる

 

海のミルクならこちらも。

 

天然岩牡蠣1kgセット  山陰沖産

 

 

夏の栄養つけましょ! 

主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

でもさ、

ノロとか

食中毒とかが

 

怖い世界でもあるのよね。

 

長い人生の人なら

1度くらいは

当たったことあるでしょ?

 

だけど、以外な薬効も?

 

これは牡蠣がらの粉の話だけどね、

 

ボレイと言ってね、

 

実は漢方でも使われてる粉なんだって。

 

ある意味では、

 

ホントに魔法の粉かも!?

 

 

たしかに、

 

卵の殻も

 

細かく粉にしたものを

 

食事にふりかけて

 

食べる人もいるんだとか。

 

(えー初耳ー!)

 

 

たしかに、土壌によいってことは

 

体にもいいのかもしれないね。

 

炭酸カルシウムにまつわる

 

小話でしたぁ。

 

 

旬の美味しいもの。

 

食べてから

自由研究にもいいかもね。


人気ブログランキング