狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

コンフリーは食べないようがよさそう。ハーブを調べて気づいたこと。

コンフリーは70年代に日本で流行ってた

 

だけれど、肝機能に障害を起こす弱い毒性があるから、厚生労働省より摂取しないほうがいいよ、との通達がきてるんだって。注意しなきゃ。だから、あんまり園芸店でみないのかもね。

 

葉っぱをすりつぶして練ることで、民間のしっぷの働きも果たしていたんだとか。庭先に植えて天ぷらにしたり、そのほかうがい薬や入浴剤にもできるとのことだったけど・・・

 

 

食べないほうがよさそう。

 

 

自生していたり、栽培して鑑賞するだけの分ならとくに問題ないけれど、このハーブは食べるのはヤメたほうがいいみたい。

 

ブームで人気になったかと思ったら、注意勧告になったり、そんなコンフリー。

よくもわるくも話題性のあるハーブちゃんなんだね!

 

詳しくは→コンフリーを含む食品の取扱いについて|厚生労働省

 

 

 

大アルカナ22番のカード。コンフリー

f:id:animisum:20161030200815j:plain

タロットにはトランプと同じように4つの要素がある。

タロットさんとトランプさん。どっちが好き?

 

トランプの場合は、ハート・ダイア・スペード・クローバーだけど、

タロットの場合は、カップ・ワンド・ソード・ペンタクルスになる。

 トランプより知られてないから、ちょっと複雑な気分になるかもね。

 

そんなタロットさん。中でも。この22番目の世界のカードにはこのタロット4つ要素が全部入っちゃってるのダ!ドーン。

 

 

カップは水、直感や感情などを象徴してる。左奥に大きな湖が描かれてるよね。

ワンドは火、クリエイティブなことや大きく広がることを意味してる。このカードでは太陽がその象徴。

 

ソードは風、知恵や発想などを意味してる。雲が動き、山並みから風が吹いてきそうだね。そして、ペンタクルスは地面。豊かに伸びた根っこは結果を意味してるんだゾーウ。

 

水・火・風・地ってならぶとまるで中国風水のようだねぇ。

 

そうか、だから全てひっくるめて世界ってワケか。

 

4つの自然要素が大きく巡る。風水チックねぇ~

f:id:animisum:20161030200815j:plain

4つの自然要素が巡る。大きく循環していて繰り返してる感じ。

みなとみらいの大きな観覧車もイルミネーション素敵だけど♪

 

はい、これがこの22番カードの世界観。

 

全体を見る。責任をもつ。より理解する。勝ちとることと繁栄。世界旅行。管理職。長所と短所の全部。自分自信をよく知り表現すること。そんな意味が込められているカードなんだって。

 

ムラサキ科に属する美しい多年草

 コンフリーに似ているボリジの花。

 

白ワインに浮かべると花が青からピンクにあらら早変わり!?

 こういう酸とアルカリを利用したような植物の色あそび。あらフシギ!

知ってた?ハイビスカスティーもおんなじように遊べるよね。

 

ハーブって知れば知るほど、なんだか興味が湧いてきちゃうな。

色あそびの話はここで書いてたケロ。

www.kaeru388.com

 

ハーブ検定ってのもあるんだね。好奇心いっぱい。知識の泉にカエリュ~

 今年は資格のお勉強もいいカモーン!

www.kaeru388.com

 

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
注意のハーブもあるんだね

 

<<2017年1月4日更新しましたケロ>>

 

これは気をつけなきゃいけないカエル