狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

還暦ひとめぐり。干支のめぐりも60年。サルの次はトリは小さな巡り。

ひとめぐり。12年。60年。長いの短いの?

f:id:animisum:20160916122254j:plain

12の動物がいる12支。毎年年賀状の時期になると、来年はなんの動物だったっけ?ってなる。

 

これとセットで考えれるのが10干(じっかん)。

 

木火土金水って曜日じゃんって感じの5つが2つづつあって十干(じっかん)。

 

甲乙・丙丁(へいてい)・戊己(ぼき)・庚申(こうしん)・壬癸(じんき)

の10コの漢字のことが十干。

 

また別の考え方で、東西南北中の5つの方角をこの十干に当てはめてる。

これは風水のベーシックな考え方になってくるのだけれど、面白いなぁと思ってます。

 

タロットとか占いとか植物とか、カエルさん好きな分野なのね~

 

 

還暦ひとめぐり。カエルさんはめくりめく循環が好き

f:id:animisum:20160901232702j:plain

回る~回る~よ時代は回る~って中島みゆきさんもよく唄っているけれど、

還暦というのも、わかりやすい大きなひとめぐり。

 

これは毎年、年賀状のときに来年はなんの動物だったっけ?って思い出すみたいなこの12コの動物の12年の巡りと、

 

木火土金水って、手帳やカレンダーでいつもみて馴染んでるあの曜日の漢字の5つが巡っている5つ。

 

数学の成績が最強に悪かったカエルさんでもなんとなくわかる。

 

おっ、そうか5と12で60!?

 

還暦はひとめぐりとは、十二支と十干の組み合わせによる六十の巡りのことみたいなの。

 

サルの次はトリ年。これは六十の巡りからみたら、小さな一年の巡り。

 

そういえば、生理は一般的には28日4週でやってくる。

 

月の満ち欠けもそのくらいで巡る。女性の体も大きな六十の巡りから考えたら、小さな一月の巡りを繰り返してる。潮の満ち干きや、農業の種まきにもリンクしていく考え方もあるみたいだね。

 

ああ、また満月がきてる・・・なんてふと夜空を見上げる帰り道もあるよね。そろそろ生理かしら?みたいな感覚なのかなぁ・・・

 

季節は3カ月で春夏秋冬。丸い時計も12の方角をさしてる

f:id:animisum:20161110215122j:plain

 

ぐるぐる巡る。

 

終わりと思ったら、また最初に戻っていたりして、なんでも巡りがあると考えると苦しいことも楽しいことの巡りの中の一過点なのかなと思えたりして。(←カエルさんはすぐテンパるので、頭でわかっていても、そんなこともない、笑)

 

 はい。そんなときは深呼吸。ふぅーふぅーふぅー。人って3回書いて飲む!?

www.kaeru388.com

 

 

明日は、2017年の酉年について書いてみる予定~

 

 

ちなみにケンタッキーの酉の日は肉の日の29日じゃなくてニワトリの28日だから気をつけてね。美味しいケンタッキーがコスパよく食べれちゃう月に一度の酉まつり。

 

ま、今月はそれどころじゃないけれどねっ!

 

 

 

駆け抜ける師走~

 

さっそうと~!

 

文字だけみればかっこいい!

 

 

 

しかーし!実際はっドタバタ劇場!

 

こんなの作ったり・・・

 

 

 

こんなの作ったり・・・

 

 

食いしん坊バンザイ!お掃除バンザイ!イザ!

 

 

www.kaeru388.com

 

にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
今日もありがとう!