カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

商売繁盛にはニワトリがいいってなんで?酉の漢字の意味とは?

クリスマスには何たべようかね~?やっぱチキンかなぁ

 

昨日も書いてたけどね、実は前月29日に

 

「やったぁ~ケンタッキーが安く食べれるぅ~」

 

とはしゃいで駆け込んだらね、

 

【ケンタッキーの酉の日は28日です】

 

とポスターがどーんと貼ってあったの。

 

がーん。昨日だったのね・・・

 

【肉の日】と間違えないでね!

 

ニワトリはね、商売繁盛にもいいケロよ。

今年の干支は【猿】だったでしょ。

 

猿わね、【悪いことがサル。病気がサル。】

 

そんな厄除け的な

 

意味あいを持ってるケロよ。

 

それから猿って

 

けっこう手先が器用なのね。

 

そんなことからなのか、

 

【臨機応変にも対応できる年。】

 

って考え方も

 

猿の十二支にあったみたい。

 

たしかに、

 

今年は臨機応変にできたケロ!

 

だって、だって

 

その日その日に浮かんでは、

 

今までは消えていったような気持ちを、

 

今年はこのブログで書き出せたから。

 

遊びに来てくれる人たちの

 

おかげだケロ!

 

いつも励みになっています。

 

f:id:animisum:20171119215452j:plain

 

んで。2017年の酉年はどう?

そもそもなんでこの漢字なのかな?【→酉】

 

いつもの漢字【→鳥】じゃないの?

 

って思ったカエルさん。

 

この漢字【→酉】はね、

 

同じようにトリと呼ぶけれど、

 

鳥のなかでも【ニワトリ】のことを

意味しているんだょう?

 

you know?

知っていたかい?

ケロックコーンフレーク。

  

忘年会チドリ足ダメダメ!

 

この【酉】。なんだか似ている

漢字あるよね・・・

 

え?

 

 

はっ?

 

 

【酒】!

 

 

グワッ!

 

酒壺にはいった

果実が極限にまで熟した状態。

 

つまり、一番美味しくなって

飲み頃になる時期、

 

そんな時期が漢字【→酉】

の本来の意味なんだケロ!

 

ああ、そうか、

それでサンズイがついて

液体【→酒】になった

ってことなのケロね。

 

 

飲み過ぎはダメダメだけど

【酒】は縁起モノでもある。

 

お歳暮やお年賀でも

使われるしね。

商売繁盛のゲン担ぎにもね。

  

商売繁盛の年になれなれ2017!

熟して一番飲み頃なお酒。

 

どんなものがあるんだろうね。

 

たとえばワインとかだと

むしろ年代モノに価値が

いく場合も。

 

お酒じゃないけど、

去年、茹で大豆から味噌を作ったよ。

 

食べごろ時期を待てず

春先にタッパーあけたら

まだベージュ色だったケロ。

 

最近は、よく見慣れている

味噌色になってきてる。

 

新しいものが全てよい

だけでなく

味や食べごろ、呑みごろの

熟した時期を知っている人

って

 

なんかカッコイイなぁ。

 

好きなことは

急がずに諦めずに、熟すまで続けていけたら

いいな。

 

酉年がそんな年になれたらいいな~

 

ちなみに、2018年ってどうなの?

2018年は【戌】年。

 

これも鳥が酉って書くみたいに、

 

犬が戌って書くね。

 

この【戌】の字は、

 

植物が明るく元気に

 

メキメキ育っているイメージの漢字【→茂】

 

からきているんだって。

 

シゲル!

 

呼んでみた!

 

ほら、茂の草かんむりをとったら、

 

戌に似てるでしょ?

 

だから、沢山育っている部分から、

 

よりよいものが育ち残るだめに

 

剪定してすっきりした状態のこと

 

意味しているんだって。

 

考え方として、勤勉努力、律儀なんて

 

意味があると考えられるのが【戌】年。

 

たくさん繁盛したら、

 

整えてさらに

 

伸ばしていけるように磨く。

 

そんな十二支の流れの1/4

 

【申→酉→戌】でした。

 

 

これからもあらゆることが

 

素敵に巡りますように。

 

 

f:id:animisum:20170507215509j:plain

 

www.kaeru388.com

 

 

www.kaeru388.com

 

冬は寒いほど

春が待ち遠しい!


人気ブログランキング