カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

キャットテイルってなんだろう?

赤い猫じゃらし?

(ひそかに手前のサボテン君もかわいい)

 

草原の中に赤いふわふわがそよいでいると

 

なんだか茂みに猫がいるような気分。

 

 

NHKで日曜日の夕方みれる『猫のしっぽ、カエルの手』

 

この番組タイトルにもなってる猫のしっぽ。

 

これぞ赤いねこじゃらし のことなんじゃらほい。

 

 

 

ちなみに、カエルの手というのはモミジのことかな。

 

秋から冬にかけて四季を彩る代表的な自然の恵み。

 

 

いつかこんな暮らしがしてみたいっ


映画『ベニシアさんの四季の庭』予告編

 

このはてなブログを初めたことがきっかけで

 

ベニシアさんのことを知ることになった。

 

ハーブに囲まれた幸せそうな日本家屋。

 

そんなトップバナーの写真が魅力的。

 

 

ぐぐってみると、NHKで番組をやってるって知った。

 

 はてなブログさん。ありがとう。

 

 

もともと、カエルさん。ぱちぱち日記ってブログ名に

 

しようと思っていたのだけれど、

 

ベニシアさんの番組タイトルにも

 

カエルが入っていたから、

 

なんか嬉しかった。

 

 

 古民家の回りにキャットテイル。いいなぁ~

f:id:animisum:20160507153110j:plain

今日は風が強い。

 

古民家のように太い梁で、

 

ドーンと建ってたら嵐の日も安心かなぁ?

 

田舎の古民家に淡い憧れがあるけど、

 

現実は厳しいことも多いと思う。虫問題とか・・・

 

 

けど都会の高気密住宅って便利だけど

 

なんか感性的には こういう昔の造りのほうが

 

感覚がひらめきそう。

 

 

高気密&高断熱の住まいは

 

夏は閉め切ってエアコン。

 

冬も閉め切ってエアコン。

 

 

ほんとはもっと自然の風を通していたいけど、

 

目の前の道は車びゅんびゅん。

 

排気ガスも気になるし・・・

 

これが現実的には ピッタリきてる住まいなんだけど。

 

 

田舎暮らしだと夏は風通し、

 

冬はマキストーブ。

 

こないだ夏に、白洲次郎さんの元自宅

 

武相荘にいってきた。

 

外は暑くても部屋の中は涼しかった。

 

 

茅葺きの厚みのある屋根は、

 

直射日光の熱を部屋の中まで通さない機能があるんだとか。

 

 

エアコンや冷蔵庫のない暮らし。

 

山陰のある山奥で暮らす知人の家も

 

さすがに冷蔵庫はあったけれど、

 

エアコンはなかった。

 

 

 夏でも山に登ったりすると、

 

以外と木々の中は涼しかったりもするし

 

彼らの民家も

 

今まで訪れて

 

夏に暑いと思った日はなかった。

 

ま、立地もあると思うけれど。

 

そうとう山深いから・・・(笑)

 

 

一方、冬は薪ストーブと

 

豆炭こたつでホカホカ。

 

 

まるで、

 

魔女の宅急便の

 

山の中の画家さんみたいなお家。

 

 

それは厳しい暮らしでもあるけれど、

 

クリエイティブな心が

 

常に刺激を受けそうな

 

魅力的な暮らしでもあると思う。

 

 

庭先で薪わりするとき、

 

ふとキャットテイルが揺れていたり。

 

その時々で、生えている植物を

 

より意識してみれた。

 

 

 

これは普段でもできることだから、

 

もっと味わって生きてみたいものだわ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
四季の草花の移ろいって楽しい

 

 

東京都・町田にあるオシャレトロな茅葺きハウスの話

www.kaeru388.com

 

 猫じゃらしにちなんで、猫ちゃんの小話

888.hatenadiary.com

 

リアルではないサイズ感・・・ごろにゃん♪