カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

梅雨あけシンボル【半夏 からすびじゃく】期

あ、これ稲ね。

f:id:animisum:20170702220320j:plain

 

雑草じゃないよ。

 

 

自転車で田んぼみち

 

ぴゅーっと走り抜けるとき、

 

 

 

あともうちょっとで

 

植え終わるね、って

 

なんだか見ちゃう。

 

 

たぶん、機械じゃ

 

植えきれないところを

 

埋めるように

 

手植えするため

 

とかなのかな?

 

 

田んぼのすみで

 

スタンバってる

 

ささやかな束ちゃんに

 

ドキッ。

 

 

また田植えしたいなぁ~

 

いつか借りれるかな。

 

田んぼも。

 

 

手植え体験ワークショプとかも

 

最近は見かける。

 

 ちょっと気になってるの。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆

 

さぁて。

 

あっというまに

 

田んぼに水が入って

 

緑になった畑の合間の

 

まだ茶色だった部分も

 

気持ちのよい

 

水田のキミドリに。

 

☆ ☆ ☆ ☆

 

そんな

 

水がはいった

 

田んぼが

 

景色に揃う時期。

 

あ、

からすびじゃくの季節。

 

からすびじゃくって、

ドクダミのことね。

f:id:animisum:20170702215131j:plain

 カラスビジャク雑記

 

今日7月20日に更新したのだけれど、

 

今日がもう梅雨あけだって!

 

 

やだー

 

水不足!!!

 

 

6月は、

 

ウメ収穫とか、

 

アブラムシや

 

ヨウトウムシとの戦い

 

あっというまに

 

生えまくる雑草との戦い

 

ああ~早くしなくちゃ

 

な田植えとか?

 

 

いろいろと

 

忙しくなる時期。

 

 

そうして梅雨がきて

 

雨がバババー

 

ドドドーっと降って

 

 

痛くなった腰を

 

少し休めたりしながら

 

 

ウメをつけてたりする時期。

 

 

けど、今年も

 

雨少なかったね。

 

それに

 

頼もしく

 

長く降らないから

 

腰を休める間も

 

中途はんぱさ!

 

 

24節気をさらに

 

細かくわけた

 

72候では、

 

2017年の

半夏は7月2日。

 

だったみたいだね。(← 実際には20日?)

 

さあ、

 

梅雨明けシンボルである

 

【半夏ーからすびじゃく】

 

つまり

 

ドクダミが

 

一番いい時期@ナウ!

 

 

 

摘み取ったものを

 

お茶にしたりして

 

楽しむ人もいるみたい。

 

 

ドクダミは、

 

サトイモ科。

 

 

今年は

 

ドクダミは食べないけど、

 

(去年てんぷらにしてみたけど

 

家族に不評だったので、笑)

 

 

ドクダミと同じ

 

サトイモ科の

 

サトイモを畑に植えてるよ。

 

もう根本が太くなったので

 

じょじょに畝高を

 

あげています。

 

 

雨のあとに

 

いっきに伸びる

 

雑草こわい。

 

こないだ随分

 

草取りしたけど

 

また畑にいくのが

 

ちょっと怖い。

 

しかし、

 

ピーマンや

 

ナスの実つきも

 

すごいので

 

雑草との戦い

 

かつ

 

夏野菜パワーを

 

ばっちり頂ける時期

 

 でもある。

 

草取りの帰り道に

 

ちょいと

 

思い浮かべる

 

ドクダミ茂り場。

 

あそこなら、

 

排気ガスや

 

除草剤から

 

免れた

 

安心できるドクダミが

 

収穫できると思う。

 

 

この湿気で

 

ゆかりにしようと思ってた

 

赤紫蘇に

 

あっという間に

 

全面、白カビ生えちゃった。

 

悔しいから

 

こんどはドクダミ

 

干してお茶しようか

 

とも考える。

 

 

うーん。

 

けど、

 

今年のドクダミとの

 

戯れはあきらめて、

 

もうしばらく

 

ゆっくりしおう。

 

半夏の時期を味わうの♪

 

農家さんたちこそ

 

ちょっと

 

ゆっくりできると

 

いいのだけれど。

 

ドクダミ茶

 

いろんな効能がある

 

らしいね。

 

 

便秘にもね。

 

(あんまり

 

クーラーガンガンも

 

微妙)

 

古くからある

 

暦の数え方

 

つまり、

 

72候に出てくる

 

どくだみ。

 

古くから

 

漢方としても

 

注目されるんだね。

 

【第3類医薬品】

 

としてのドクダミも。

 

 ☆ ☆ ☆ ☆

 

農家の友人は

 

笹の葉っぱとかも

 

乾燥させて、

 

自分の身近な山から採れる恵みで

 

上手にブレンド茶作ってたなぁ。

 

あんなのあこがれるなぁ。

 

 

農薬や排気ガスを

避けられる

広いお庭が

あったらなぁ~♪

心のペット→カエルへ
にほんブログ村

 

ちなみに、柿の葉っぱも

 

乾燥させて

 

美味しいお茶にできる。

 

 

柿の葉茶が飲めるのは

 

稲刈り終えて

 

景色色づくくらいの時期ね。

 

 

季節がめぐること

 

忙しい時代でも

 

たまに感じて

 

ほっこりしたい。

 

人気ブログランキング