狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

市民農園したら冬は玉ねぎ作りたい。金子さんちの家庭菜園チェック

冬まきの夢が膨らんできちゃった

 

やさいの時間録画してあるから、近々コレで学ぶのだ!

 

これからネギもいい季節

 

ベニシアさんもねぎの時期って行ってた。

ネギはユリ科で3月まき、9月まき、12月まきと年に3回チャンスがあるそう。

九条ねぎは関西に代表される品種で地上部分=緑部分が多いんだって。一方で千住ねぎは関東に代表される品種で地下部分=白い部分が多いんだって。下仁田ねぎも美味しいよね。

 

これは縄文ねぎの苗

いろんな品種があるから、どれにしようか楽しみ。小春ねぎというのもあったけれど、なんだか3月まきっぽい名前だ。12月まきに適した品種はどれだろう?

 

これはアイヌの行者にんにく

 寒い時期でもよさそうなジャパニーズハーブ。前にベニシアさんが北海道を訪ねたときの番組でもやってた。いつか食べてみたい。

 

昨年育てていたチャイブ

 

ネギに似てる風味のハーブで、西洋ではよくチャイブバターとして使われる。去年はわりとすぐに枯らしてしまって、まだどうしたらうまくできるか掴めてない。ネギがよく育つ土壌だったら、この子もよく育つかもしれない。

 

前々からこの本を参考にしようかと思ってたの