カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

どうして【おしろいばな】って言うの?

汗でお化粧落ちちゃう季節だけど、笑

f:id:animisum:20170723144730j:plain

オシロイバナ。

 

名前の由来は種から。

 

あのわりと大きめな

 

黒い種を

 

くだくと

 

白い粉が出てくる。

 

 

おしろい花の種を

 

くだくなんて

 

梅干しの種を

 

くだくくらい

 

あんまりしないと思うけど、笑

 

 

このくだけた種の

 

中身が

 

おしろいみたいな

 

白い粉だから

 

おしろいばな、って

 

呼ばれてるみたい。

 

江戸時代に伝わる種

現代気になるハーブなど

 

調べてみると

 

江戸時代に

 

外国から伝わったものが

 

多いように感じる。

 

【おしろい】と呼ぶから

 

なんとなく昔からある

 

イメージだけれど、(←そもそも昔ってどこまで?)

 

 

この種も

 

江戸時代に

 

伝わったみたい。(←わりと最近なのかな?って感覚)

 

 

江戸時代って

 

1603年から1868年で

 

今は2017年だから

 

だいたい150年前くらいまで

 

江戸だったんだよね。

 

 

仮に30歳で

 

毎回子供が生まれていく

 

めぐりだったと

 

考えた場合だけれど(←単純計算すぎだけど)

 

 

そうだった場合は

 

人間の命

 

5めぐりで江戸まで

 

遡れる。

 

孫>子>親>じじばば>じじばばの親

 

で5めぐり。

 

 

だからなんだって

 

ことはないんだけど、

 

孫のときと、じじばばの親のときと

 

【おしろいばな】を

 

ふと見つけるときの

 

気持ちって

 

同じなのかな?

 

 

大きくて

 

わりと見つけやすい種。

 

 

1年草の種だったら

 

毎年同じ場所に

 

同じ種がめぐるかも

 

だけどね。

 

 

☆これは

夜空にはじける種!どーん!

f:id:animisum:20170715185106j:plain

 

ああ、今年も着てない・・・

せめてサンダルでカランコロンとか・・・?

www.kaeru388.com

 

遊びゴコロをいつまでも
にほんブログ村