狭い庭でも豊かさがいっぱい。カエルぐらし雑記・・・
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カエルさん。ぱちぱち日記

季節めぐりとハーブ見守り。おいしく活かす。

たくさんのジャズを売ってたった一足のくつを買った話

小学校の卒業式の夢をみた。懇談会は中華だった

f:id:animisum:20161110202918j:plain

夢って不思議。現在とまったく縁のないところからポンと旧友が現れる。たしかに小学校のとき仲良かったあの子。それからあくる日もまた小学校の夢をみた。こんどは卒業式が終わってみんなで二次会にいくシーン。

 

どうしてそんな話の夢なの?とよくわからないけど、夢の中でもキッチンで中華料理を作ってシーンだけは妙にリアル、はて?最近の夕食か。笑

 

歩くだけでジャズが流れだすくつ

くつは新品だからなんの手垢もついてない。だけれど、彼はそのくつを買うためにたくさんのジャズを売った。あんなとき聞いていたジャズ。こんなとき聞いていたジャズ。めくるめく彼の人生にあったジャズのCDが売られていく。

 

ユニヨンの段ボールはジャズだけでいっぱい。そうして棚があまりにもすっきりしてどこか寂しい季節がやってくる。そんなからっぽの空間が何になったかといえばくつ。数十枚のジャズが売れて、そのお金でたった1つのくつを買った。

 

ものが減っても心に音楽。どこまでも身軽なくつ

f:id:animisum:20161111012357j:plain

メンズシューズ

 

ZUTTO 

 

 

888.hatenadiary.com

 


クリスマスプレゼントどうする?

ズーティのモカシン。激安2,000円台で