カエルさん。ぱちぱち日記

おいしく活かす知恵。なんでもDIY興味アリ

気になる3種【ハーブソルト】国で違うスパイス

緑イタリア・赤アメリカ・黄メキシコ

f:id:animisum:20160812164012j:plain

なんだか3信号みたい。

 

 

業スーに

 

お馴染み

 

ミルつきハーブソルト

 

が3種アリマス。

 

 

日本って、

 

・パスタ屋

 

・ステーキ屋

 

・タコス屋

 

など

 

ワールド料理を

 

楽しめる国よね。

 

 

めくるめく

 

レシピでトラベル。

 

調合スパイスMIXの

 

恩恵を

 

スーパーの片隅で

 

ふと

 

楽しんでおります。

 

 

あ、

 

今コレ

 

気になってる(← ザ・余談!)

 

この世界の片隅に【Blu-ray】

 

☆ ☆ ☆ ☆

食品の魅力は表だけでなく

f:id:animisum:20160813131234j:plain

3種のスパイスMIX対決!

 

どう違う?

 

 

単独でも楽しいけど

 

MIXだと

 

なお

 

楽し!

 

そんなイッツア・スパイス・ザ・ワールドへ

 

(* 何かのパクリではアリマセン、笑)

 

いざなって

 

私を!

 

 

街に転がる

 

調合スパイスMIX

 

への旅in 業スー 

 

 

そして、

  

プチプラ(← サイコー)

 

 

購入して学ぶってのが

 

一番早いのかもね。

 

 

けど、ほんどは

 

購入しないで

 

学びたい。(← DIYで目指すところ) 

 

 んで、

 

そんなゆるやかなる

 

ゴールを目指して

 

【素朴なギモン】

f:id:animisum:20160916140332p:plain

ふむふむ、

 

国によっても

 

好まれるハーブが違うって・・・?

 

 

どういうこと?

 

よっ、そこのセニョリータさん!

 

セニョリータって

 

パプリカのこと

 

呼びたくなるの。

 

 

セニョリータって

 

若い娘さんって

 

意味なんだって(←30代はアウトか)

 

 

業スーの

 

ミルつき

 

イタリアンハーブミックスにも

 

入ってるセニョリータ。

 

 

見た目カラフルで

 

ステキなだけでなく

 

肉厚もジューシー。

 

 

シャキッと新鮮な

 

噛みごたえ!

 

野菜だけど、

 

なかなかの食べごたえ。

 

 

あまりの人気に

 

さいきんでは

 

こんなものも出てきてる。

 

パプリカのヘタ取り

 

うちでは、

 

キュウリ代用で

 

チクワに入れて

 

お弁当おかずとしても

 

色味を添えてる!

 

 

 

 

 

こんな風に

 

フレッシュパプリカも

 

激リピしたい

 

我が家だけど(←安いときにバク買い)

 

 

 

乾燥パプリカもGOOD 

お庭のハーブとかも

 

フレッシュで楽しく、

 

かつドライハーブにすると

 

また風味が深まったりするのもある。

 

 

パプリカも

 

そんなふうに

 

世界で愛されてる

 

野菜なんだろうね。

 

 

単独パプリカなら

 

カルディ

 

とかにもあるよね。

 

 

 

んで、

 

業スーの

 

このイタリアンミックスも

 

たぶん私の知る限り

 

一番安いから

 

それも嬉しいし楽しい。

  

 

近くの業スーマップ 

http://www.kobebussan.co.jp/shop/

 

イタリアンスパイスMIX

f:id:animisum:20160813131602j:plain

 

バジル・・・オレガノ・・・

 

入ってるね。

 

これがイタリアンMIX。

 

 

今夏のオレガノちゃんは

 

お水をやらないと

 

スグにドライハーブになります。

 

しかし、

 

お水をあげると

 

たちまちフレッシュに戻る。

 

わかりやすい子です。

 

(もっと雨ふってほしいです。)

 

 

それからマジョラム。

 

マジョラムは

 

まだ育てたことない。

 

どんな香りなんだろう。

 

マジョラム 塩 ソルト

 

なるものを発見!(←気になる!)

 

甘くてちょっとスパイシーな

 

香りなんだって。

 

 

さて。

 

【食品添加物】以外の原材料は

 

重さの割合が多いほうから

 

順番に、

 

よりみんなにわかりやすい

 

一般的な名前で表示する

 

ルールがある。

 

厚生労働省ホームページより

 

示方法について

 

自家製ブーケガルニの夢

ザ・カルディ にて

 

ブーケガルニの

 

裏うらチェック

 

していました。

  

イタリアンハーブMIX的

 

勘所をつかみたい。

 

まずはサラダデビューか。

 

 

しゃきしゃき

 

うちの庭の

 

とれたてハーブサラダ。

 

 

そこへ、

 

 オリーブオイルと

 

さきに混ぜておいた

 

イタリアンMIXスパイスイン!

 

あーん食べたい♪

(o^∇^o)ノ

 

アメリカンスカイプMIX

f:id:animisum:20160813132230j:plain

 以外だったのが、コリアンダー。

 

コリアンダーって

 

パクチー種のことだよね。

 

 

どちらかといえば

 

アジアンなスパイスな

 

イメージだったから。

 

 

アメリカンスパイスとしても

 

コリアンダー

 

入っていたんだね。

 

 

肉厚

 

アメリカンステーキに

 

たっぷりかけてみたい

 

スパイスMIX。

 

 

そんなアメリカンMIXには、

 

マスタードシード

 

も入っているんだね。

 

 

お肉のマスタード焼きって

 

美味しいものね。

 

 

単品で

 

お酢につけておいても

 

それで自家製ピクルス

 

作れたりして便利。

 

メイソンジャー

 

で保存したりね。

 

 

1日くらい

 

放おっておくと

 

マスタードシード

 

が浸かるので、

 

そのお酢エキスで

 

セロリやキュウリを

 

つけるといい感じ。

 

 

お肉の味付け、隠しスパイスに

 

ぴったりね。

 

いつか種から育てみたい。

 

黒こしょう。

 

ステーキにがっつりパンチを

 

効かせるペッパーも

 

ばっちり

 

お似合いスパイス

 

だね。

 

それから

 

先ほどお馴染みの

 

オレガノやパプリカ

 

も入っているんだね。

 

メキシカンスパイスMIX

f:id:animisum:20160813133107j:plain

イタリアンやアメリカンよりも

 

レアな感じがしたメキシカン。

 

まだ行ったことない

 

日本からははるか遠いお国。

 

 

だけど、味覚的には

 

意外と

 

近いものも?

 

 

どんな国?

 

メキシコといえば、

 

フリーダーカーロ。

 

あこがれ女性アーチスト。

 

あの眉毛がどうしても

 

イモトさんを

 

連想しちゃうけど、笑

 

どちらの女性も

 

眉毛だけじゃなく

 

セクシー!?

 

イモトさん

 

さいきん可愛くなったよね?

 

メキシコ旅行気分に浸る映画


『フリーダ・カーロの遺品 -石内都、織るように』予告編

 

世界を旅するとき、

 

飛行機を降りると

 

国によって違う匂い。

 

 

・韓国いくとキムチ臭

・インドいくとカレー臭

 

とか。

 

じゃ、

 

メキシコはどんな匂い?

 

 

って業スーの

 

メキシカンスパイスMIXを

 

クンクンしてみる、笑。

 

 

さて、この映画は

 

洋服にも注目してる。

 

・日本なら浴衣。

・韓国ならチマチョボリ

 

それから

 

・チャイナ

・アオザイ

・パンジャビ

 

などなど・・・

 

言葉が

通じなくても、

 

目でみたり、

味で知ったり、

匂いをかいだり、

笑顔をみたり、

 

いろいろ楽しむ方法もあるかも。

 

洋服という「もの」を通して

メキシコの

女性作家

フリーダ・カーロを

知っていく映画。

 

関連してる

写真家の

石内都さんの

世界をみる切り口は

いつも好きだな。

 

タコパ(たこ焼きパーティでなく)

レシピは街にころがってる。

 

世界も、

 

わざわざ旅に出なくても、

 

感じることは

 

ほんとはもっと

 

いろいろあるのかも。

 

 

たとえば、

 

メキシコ料理なら、

 

日本にいるメキシコ人の

 

おうちを突撃ったり。

 

www.tadaku.com

 

異文化ドキュンな体験は

 

むしろ

 

安心して過ごせる

 

国内で

 

得てみてるのも

 

一歩先ゆく

 

ツウな楽しみ方かも。

 

 

食べることで

 

言葉の壁を越えてみれるの

 

実験。

 

ホビイングリッシュ

 

あーん。

 

業スーのハーブミックスから

 

ホビイングリッシュにまで

 

話が飛んでいってしまったので

 

ここまでにするよー♪

 

 

ご縁あって、

 

ここまで

 

きちゃった人に

 

ありがとう。

。o@(^-^)@o。ニコッ♪

 

今夜は何にする?

 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

キッチンを連想するシール群

 

 

スパイスといえば、

もっぱらここも。

 

 

ハーブは

フレッシュも

ドライも楽しい。

 

 


人気ブログランキング